毎日元気に本棚をギシギシ言わせている子羊の書評・読書感想ブログ。フランス文学多めです。
ブログ

推理小説・ミステリー (level 1)

「怪盗紳士ルパン」フランスの伊達男、かくあるべし

ある一定の年齢層ならば小学校の頃、かならずクラス内で 怪盗ルパン派か名探偵ホームズ派かの論争が起きただろうと思う。 私は身内贔屓もあったかもしれないが断然今も昔もルパン派だ。 ホームズは起きた事件を地道に調査して解決する …

「五匹の子豚」ポアロ、過去を紐解く

五匹の子豚 アガサ・クリスティー(著) アガサ・クリスティの推理小説にはいくつかのシリーズがあり 有名なのはエルキュール・ポアロもの、ミス・マープルもの、トミー&タペンスものがある。 こちらはポアロが活躍する一冊だ。 ポ …

「黄色い部屋の秘密」完全密室の元祖

「黄色い部屋の秘密」ガストン・ルルー(著) 19世紀の終わりから20世紀初頭の推理小説と言えば イギリスにエドガー・アラン・ポーとコナン・ドイルあり、 フランスにモーリス・ルブランとガストン・ルルーありの時代。 モーリス …

プロフィール

NAME : ラムチョップ

物心つく前から読書漬けの毎日。 母国語は日本語で9歳からフランス語を習得。 毎回膨大な量の本を伴って、 引っ越し業者に忌み嫌われながら引っ越すこと24回目になります。

欲しい物リストあげてます。私の欲しい物リストよろしくお願いします。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.