毎日元気に本棚をギシギシ言わせている子羊の書評・読書感想ブログ。フランス文学多めです。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 江戸時代

タグ : 江戸時代

「地獄番 鬼蜘蛛日誌」地獄の沙汰も鬼次第

「地獄番 鬼蜘蛛日誌」斎樹真琴(著) これは閻魔大王に鬼蜘蛛に姿を変えられ地獄の番をする羽目になった 元女郎の女が閻魔に向けて書いた日誌という形で語られている。 同じく女郎だった母親に売られ、一時花魁にまで上り詰めるも夜 …

「一日江戸人」一番わかりやすい江戸時代入門書

「一日江戸人」杉浦 日向子 (著) 江戸時代のことなんてさっぱり知らないから時代小説が楽しめないという方に朗報だ。 この一冊を読めばそれなりに江戸時代の生活と社会の成り立ちが イラスト付きで詳しく解説されている本のなかで …

プロフィール

NAME : ラムチョップ

物心つく前から読書漬けの毎日。 母国語は日本語で9歳からフランス語を習得。 毎回膨大な量の本を伴って、 引っ越し業者に忌み嫌われながら引っ越すこと24回目になります。

欲しい物リストあげてます。私の欲しい物リストよろしくお願いします。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.