毎日元気に本棚をギシギシ言わせている子羊の書評・読書感想ブログ。フランス文学多めです。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 読書感想文

タグ : 読書感想文

「モンテ・クリスト伯」壮大なる復讐劇

「モンテ・クリスト伯」 アレクサンドル・デュマ(著) ああっ、伯爵様!….. あれがかの有名なモンテ・クリスト伯爵よ! 行く先々で名前を囁かれる謎の人物、それがモンテ・クリスト伯爵。 下の名前を聞かれれば、 …

「ボヌール・デ・ダム百貨店」働く女性の応援歌

「ボヌール・デ・ダム百貨店」 エミール・ゾラ(著) エミール・ゾラというのは人間の暗い部分ばかりクローズアップして うちの母曰く、落ち込んでる時に読んだらピストル自殺したくなる作品ばかり書いている。 そんな中で20冊にも …

「君について行こう」女房は宇宙飛行士

「君について行こう」 向井万起男(著) 私が子供の頃、宇宙飛行士と言えば向井千秋さんだった。 向井さんが搭乗する時の映像を今も覚えている。 今回は向井千秋さんご本人ではなく、 夫である向井万起男さんが書いたエッセイ「君に …

「有頂天家族」狸合戦ふはふは

「有頂天家族」 森見登美彦(著) 森見登美彦はほとんど京都を舞台にした小説しか書かない。 そしてアホでむさ苦しい大学生の話が得意だ。 今回はアホではあるが人間ではなく、毛深き狸達の物語だ。 京都は下鴨神社糺ノ森に住まう狸 …

「お寺に嫁いでしまった」寺の生活は謎だらけ?

「お寺に嫁いでしまった」 青江 美智子(著) この方はもともと一般家庭の生まれで、 結婚して初めてお寺での生活とはなんなのか、 仏教とはなんなのかを真剣に考えて書いたブログを書籍化したのが本書。 結婚した相手は留学してM …

「ノラや」文豪のペットロス事件

「ノラや」 内田百閒(著) 内田百閒とは夏目漱石の弟子の一人で 師匠に金を借りっぱなしでとうとう返しにこなかった人である。 ある日思い立ったら目的もなしに列車に乗ってどっか行ったり、 飛行機を操縦するのが趣味だった。 そ …

「女ノマド、一人砂漠に生きる」遊牧民の生活の行方

「女ノマド、一人砂漠に生きる」 常見 藤代(著) 遠い異国の暮らしとはいかなるものか気になるのが人の常である。 ましてや砂漠で一人っきりで七頭のラクダを連れて転々とする遊牧民の女性がいると聞き、 著者が会いに行ったのはホ …

「ゲゲゲの娘 レレレの娘 らららの娘」漫画家の娘、父を語る

「ゲゲゲの娘 レレレの娘 らららの娘」 水木悦子、赤塚りえ子、手塚るみ子(著) 著名な漫画家を父に持つ、ゲゲゲの娘こと水木悦子さん(水木しげる氏の次女)、 レレレの娘の赤塚りえ子さん(赤塚不二夫氏の長女)と らららの娘、 …

「アニメーションの色職人」ジブリの色を支えた人

「アニメーションの色職人」  柴口 育子 、保田 道世(著) アルプスの少女ハイジ、赤毛のアン、未来少年コナン….. みんなが知っているアニメの色彩設計を担当したのは同じ方。 それこそ日本のアニメがモノクロだ …

「名画と読むイエス・キリストの物語」キリスト教を知るための入門書

「名画と読むイエス・キリストの物語」 中野京子(著) 西洋文化の小説を読むと時々キリスト教を知らないと さっぱり何を言っているのかわからない場面に遭遇する。 わからないなりに読み進めても 結果もやもやとした謎が残ったまま …

« 1 2 3 4 »

プロフィール

NAME : ラムチョップ

物心つく前から読書漬けの毎日。 母国語は日本語で9歳からフランス語を習得。 毎回膨大な量の本を伴って、 引っ越し業者に忌み嫌われながら引っ越すこと24回目になります。

欲しい物リストあげてます。私の欲しい物リストよろしくお願いします。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.